一般人とインディゴチルドレンの違いを比較

才能ある人たちの中に紛れていることが多い

皆がエスパーのような特異な存在ではなく多くは先進的な発想や発明で有名な方です。性質上、社会になじみにくいことがありますが少し不思議な人くらいの印象で付き合っていくことができます。普段の生活で一般人と変わるところはありません。

集団に混ざりづらく生きづらさを感じることが多い

インディゴチルドレンは独特の世界観を持っている上に自己主張が強いので集団行動には向いていません。人が多いところが苦手であったり、人見知りであったりと社会生活を送りにくい性質の方が多くいます。

周囲から理解されにくいインディゴチルドレンも結婚ができるのか

女性

周囲から理解されないこともある

独特な考え方を持つので周囲から理解されないこともしばしばあります。時代から考えて進みすぎた考えを唱えることも多いです。後の時代から見れば立派な考えでもその時代では異端とされてしまいます。重ねて自己主張が強く頑固なところがあり付き合いにくい人物に該当します。鋭い直感で行動することもあり、理屈で説明するのが難しい存在です。他の人と変わっている点は多いインディゴチルドレンですが悪い人たちはなく才能ある人間の一タイプと言えます。

当たると有名な占いを試してみる

インディゴチルドレンは特別な役割を担う存在であるにもかかわらずその使命を忘れて生まれてきます。成長して、あるきっかけによって自分がインディゴチルドレンであることを認識するケースがほとんどです。きっかけは人によって異なる上にスピリチュアルな目に見えない領域なのでつかむのに時間がかかる人もいます。同じスピリチュアルな領域を司る占いできっかけまたはその糸口をつかむケースもあります。他にも同じインディゴチルドレンに出会うと開花しやすいです。

恋愛や結婚をして幸せになろう

人類や地球に対しての使命など大きな目的を持って生まれてきますがインディゴチルドレン自身の幸せを妨げるものではありません。他の人と変わらずに恋愛や結婚をすることができます。気の合う人を求めたり、必要なことにしか興味がなかったりとお付き合いするにはコツのいる性格かもしれませんがインディゴチルドレン以外の人とお付き合いするときも同じ問題はつきものです。特別な意識を持つことなく普通に付き合っていきましょう。

インディゴチルドレンの特徴ポイント4つ

人に共感する力が強い

他者の感情や痛みに対して共感する力がとても強いタイプの人です。相手が望むことが分かるので相手の理想とする自分を作ってしまう傾向にあり、人付き合いに疲れてしまいがちです。

社会性の必要な行動は苦手

独特の世界観を持つインディゴチルドレンは社会に理解されにくく、社会に溶け込めない原因にもなっています。加えて頑固で譲らない気質があるので相互理解が必要となる社会性のある行動は苦手です。

直観力と洞察力を持っている

鋭い直観力と洞察力を持っているので物事を感覚で把握することができます。ただしなんとなくの感覚で理解をしているので他者には大変説明しづらい状態です。知らなくてもよいことをたくさん知ってしまうケースもあります。

必須のものにしか興味がない

自分にとって必須のものにはとんでもない集中力を発揮しますが必要でなくなった瞬間に一気に冷めることが多いです。趣味やモノだけでなく人付き合いにおいても同じなのが厄介なポイントです。

広告募集中